盤上の空論

遊戯王等々、動画を作ったり。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

【ウイルス魔導】



・墓地から蘇生できるディアールでウイルスのコストを確保
・6軸魔導

DECK RECIPE:http://ocg.xpg.jp/deck/deck.fcgi?ListNo=233516

《魔導化士 マット/Fool of Prophecy》

bandicam 2015-10-29 22-26-19-044

効果モンスター
星3/地属性/魔法使い族/攻1600/守 900
1ターンに1度、デッキから「魔導書」と名のついた
魔法カード1枚を墓地へ送る事ができる。

この効果を発動したターンのエンドフェイズ時、
自分の墓地の「魔導書」と名のついた魔法カードが5種類以上の場合、
このカードをリリースする事で、
デッキから魔法使い族・闇属性・レベル5以上のモンスター1体を特殊召喚する。


闇のデッキ破壊ウイルス/Eradicator Epidemic Virus》 †

bandicam 2015-10-29 22-26-21-822

通常罠
(1):自分フィールドの攻撃力2500以上の闇属性モンスター1体をリリースし、
カードの種類(魔法・罠)を宣言して発動できる。
相手フィールドの魔法・罠カード、相手の手札、
相手ターンで数えて3ターンの間に相手がドローしたカードを全て確認し、
その内の宣言した種類のカードを全て破壊する。



お祈りしない方。

基本マットと黒魔族復活の棺でラモールを展開します。
マットからリクルートした場合、ラモールの効果を全て適応できるので、祈る必要はないというわけです。

マット+セフェル+グリモorゲーテでラモールまで繋げられます。

マット+セフェル+グリモの場合
グリモ発動ゲーテサーチ、マット召喚、セフェル発動グリモコピーアルマサーチ
マット効果トーラorヒュグロ墓地、アルマセット、ゲーテ効果トーラorヒュグロ除外アルマバウンス
アルマ効果t-らorヒュグロ回収、発動
エンドフェイズマットリリースラモール特殊召喚効果、魔導書サーチ、ディアールor混沌特殊召喚

マット+セフェル+ゲーテの場合
マット召喚効果グリモ墓地、セフェル効果グリモコピーアルマサーチ、
アルマセットゲーテ効果グリモ除外アルマバウンス
アルマ発動グリモ回収、グリモ発動トーラorヒュグロサーチ発動
エンドフェイズマットリリースラモール特殊召喚効果、魔導書サーチ、ディアールor混沌特殊召喚

3枚消費で+3アドなので、空うちでもアドバンテージの損失はないです。
ヒュグロで、モンスターを倒したら+1、混沌を出した場合のサルベージで+1のアドバンテージを稼げます。

ディアールの役割はアタッカーというよりも、ウイルスのコストメインですね。
コストに充てても、墓地から特殊召喚できるので。

あとは下図を参照。
bandicam 2015-10-30 14-32-32-315


bandicam 2015-10-29 23-09-10-561

バテル、グリモ、セフェル
デッキの潤滑油。セフェルはマットと相性が良いので今回は3枚にしました。あとはもちろん3枚。

マット
キーカード。墓地肥しと、リクルートを行えます。
マットの効果でリクルートをしたラモールは基本的にすべての効果が適応されます。
ヒュグロで2600打点になれるので、2500打点までなら倒すことができるのもポイント。3枚。

ラモール、ディアール、混沌の黒魔術師
マット及びラモールのリクルート先。
ラモールは基本使いまわします。3積みだと事故が怖いのと、素引きしても大珠部な様に2積み。
ディアールは推理ゲートほど墓地に魔導書がいかないので1枚。
混沌の黒魔術師はDDRで使いまわした方が無難だと思ったので1枚です。

ゲーテ、アルマ、ラメイソン
複数枚積んでいる魔導書。
ゲーテは汎用性が非常に高いので3積みです。上述のように、マットからの展開にも役立ちます。
アルマはゲーテやディアールのコストで除外された魔導書を戻せる優秀なカード。
セフェルで使いまわせるので2枚です。
ラメイソンはドローソースにもなり、破壊されたときのリクルート効果も優秀。1枚墓地にあっても良いように2積みです。

ヒュグロ、トーラ、クレッセン
1積みの魔導書。ヒュグロトーラは2枚積んでも良いのですが、罠を優先しました。
ヒュグロはセフェルでコピーもできますしね。
クレッセンは使えたらラッキー程度の魔導書。マットで墓地に送り、種類を増やすのが主な役目です。

DDR,ネクロ
蘇生、帰還札。ネクロはマットからリクルートしたラモールでサーチしておくと除去されてもリカバリーが効きます。
ラモールディアールでランク6エクシーズを出して取り除いても出せますしね。
DDRは基本混沌の黒魔術師を出すカードですが、ネクロで除外したモンスターを出せたりもします。
DDRで混沌を出して、エンド時に墓地のDDRを回収・・・といった動きができるよう2枚。ネクロは使いまわすので1枚です。

黒魔族復活の棺
展開と除去を行えるカード。4種以上あれば、ラモールで。ネクロをサーチしておけばリカバリーがききます。2積み。

和睦の使者
咆哮は攻撃宣言を行えないので、カタストル等に有利なのですが、
こちらはバテルを安全委リバースできるので、こちらにしました。マットも2ターン生き残れば大概5種揃いますし。2枚。

魔のデッキ、闇のデッキ破壊ウイルス
コンセプト。ディアール、ラモール、混沌が基本的なコスト。サキュバスにヒュグロを使えば魔デッキは使えますが。
闇デッキのが強力です。羽箒や蘇生など強力な魔法カードが多いので。
魔デッキは一部のデッキに非常に刺さるので1枚いれました。闇デッキとあわせて3枚辺りが無難そうです。

ブレイクスルースキル
安定の妨害カード。いまだに自分のターンに効果を発動してくる輩が多いのと、ライオウ等の対策に。

スポンサーサイト
【 2015/10/30 (Fri) 】 デッキ名-あ行- | TB(0) | CM(3)
大変参考になりました。混沌の魔術師をD・D・R2枚で使い回すという発想はなかったです。混沌の魔術師とネクロの魔導書だけではモンスターが除外される機会が少ないと思って封印の黄金櫃を1枚か2枚採用しようか悩んでいるのですがどうでしょうか?アルマの魔導書で除外した魔導書を回収するという手もあります。
【 2015/11/06 】 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 大変参考になりました。混沌の魔術師をD・D・R2枚で使い回すという発想はなかったです。混沌の魔術師とネクロの魔導書だけではモンスターが除外される機会が少ないと思って封印の黄金櫃を1枚か2枚採用しようか悩んでいるのですがどうでしょうか?アルマの魔導書で除外した魔導書を回収するという手もあります。


枠があるのならありなのではないでしょうか。黄金柩自体はアドバンテージを損失がないので。
6軸魔導では混沌は確かにエースアタッカーですが、基本なくても回るので、帰還主体で組む必要はないと思いますよ。
混沌は基本ラモールからリクルートするカードなので、除外と帰還をそこまで意識しなくて大丈夫です。
【 2015/11/06 】 [ 編集 ]
ご返事ありがとうございます。アドバイスを参考に自分なりのデッキを作ってみます。
【 2015/11/07 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

こびとさんの時計
プロフィール

iyo

Author:iyo
所持デッキ
【ギアギア】
【サイキックグランソイル】
【カラクリ】
【ナチュル】
【ガエルランサー】

地属性大好き
ガエルも大好き
ナチュルとか最高

ツイッター:https://twitter.com/iyo0721


【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR