盤上の空論

遊戯王等々、動画を作ったり。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

構築あれこれ



0413.jpg

デッキ構築に悩む迷える子羊を導くための記事。
1.コンセプトを決めよう

方針を決めるということは非常に重要で、これがブレると大概まともなデッキにはなりません。

〇○というカードを使いたい!活かしたい!でも結構です。自由に決めましょう。

お勧めのコンセプトとしては上記のようなものが良いと思います、が。勝ちに繋がるようにはしましょう。
ド派手だけどディスアドバンテージを背負って負けに向かっていくようなものはダメです。相手も困惑不可避です。

あくまで勝負事なので勝ちに繋がる、そんなコンセプトにすると良いと思います。

ダメな例
・先攻でサイバネティック・フュージョン・サポートを使ってパワーボンドでサイバーエンドドラゴンを出して負ける。
・相手にプレゼント交換、エクスチェンジでエクゾディアを揃えさせて負ける。

bandicam 2016-03-13 01-13-32-862


2.シナジーを考えよう

遊戯王は少なくとも40枚のカードを使うのでそれぞれの単独のカードの強さも求められますが、
カード間のシナジーも求められます。

そもそも使いたいカードと相性が良いカードなんてわからない!というそこのあなた。

遊戯王wikiを見ましょう。愛称が良いカードについて大概載っています。
また効果以外にもステータス、種族、属性を見て相性の良し悪しを決めることも出来ます。


・ブラックガーデン+攻撃力800、1600のモンスター 
・炎王円環+炎属性モンスター etc

その辺りも遊戯王wikiを参考にすると良いと思います。

また、テーマに属している場合、テーマ間で組むことをお勧めします。
有るコンセプトに基づいてテーマ化されていることが殆どなので、テーマ間でのシナジーは元々強いはずです。
サーチカードなんかも共有しやすいですからね。

相性の良いカードは見つかった・・・でもうまくいかない!というそこのあなた。

まず、シナジーの相関図を書いてみましょう。

線が一か所に集中してはいませんか?もしくは一直線のシナジーにしかなっていませんか?
40枚のうち、使いたいカード活かすのは良いことですが、それ以外のカード間のシナジーも重要です。

使いたいカードとシナジーが優れているけど他のカードとは全くシナジーをしていない・・・。
こういうカードの採用は控える、もしくは枚数を減らした方が無難です。

bandicam 2016-03-13 02-47-22-833
犬タウルスとフェリス、犬タウルスとデーモンイーターはシナジーがあるが、
フェリスとデーモンイーターはシナジーがない。

bandicam 2016-03-13 02-49-16-578
ジゴバイトと犬タウルス、犬タウルスとフェリスはシナジーがあるが、
フェリスとジコバイトはシナジーがない。

ただ、そういう場合は新たにカードを組み合わせることでシナジーを形成することも可能です。

bandicam 2016-03-13 03-14-17-230
上図を組みあわせてルミナス、援軍を投入
ルミナスは魔法使い族なので、デーモンイーターとジゴバイトとシナジーあり。
ルミナスはライトロードなので援軍をフェリスと共有可(ソーラーエクスチェンジの方が良かったかもしれない)

この様に作っていくことをお勧めします。

3.出張セットを知ろう

前述の通り、テーマ間は強いシナジーを持っていたり共有できるカードが多々あります。

テーマ間のギミックを他のデッキに混ぜたりすることを出張と言います。
おおよそ他のテーマと混ぜるとき、これを組みあわせることが大半だと思います。

様々な出張セットがありますが・・・。wikiを見ると有名なものは載っています。

遊戯王wiki:出張

wikiに載っているセットを載せてもつまらないので、
【ナチュル】を散々作ってきた私が考えた【ナチュル】の出張セットを教えます。

bandicam 2016-03-13 11-55-08-906
出張セットというには枠を取りすぎ…?細かいことは良いんだよ!

基本形はこれですが、極論クリフはなくても問題ないです。あった方が安定するというだけなので。
あとはチェリーを入れるか悩むところですね。私は入れた方が良いと思いますが、枠と相談しましょう。
混ぜる対象は植物、昆虫、岩石族、地属性と組み合わせると良いと思います。

また、ナチュルモスキートを1枚入れるとアクセント(反射ダメージ)がついて良いと思います。

ナチュルには癖のあるモンスターが多いので、
それと他のデッキに混ぜる時何かに上の出張セットを混ぜてみると良いと思います。

相関図はこちら。
bandicam 2016-03-13 11-54-01-643


4.タッチしてみよう
タッチとは?

デッキの基盤となるテーマやコンセプトにそぐわないカードやギミックをデッキに採用することの俗称。
デッキが大きく改変しない程度に他のテーマやコンセプトに触る(タッチする)というニュアンスで使われる。

趣向の違ったカードを採用することで、主力となるカテゴリの弱点を補ったり相手の意表をつけるメリットがある。
アンチシナジーとは言えなくともシナジーが皆無に近いため、投入されるのは制限カードや一部の無制限のパワーカードであることがほとんどである。



光と闇のデッキに開闢の使者や終焉の使者を採用する
サーチカードを多用しないデッキにライオウを採用する、などそういった類のことですね。

タッチはコンセプト的には重要ではないですが、投入されるカードはパワーカードが多く、
純粋にデッキのパワーを底上げできるので選択肢として悪くないものです。

bandicam 2016-03-13 13-46-17-835


コンセプトにそぐわないから入れない!という考えは捨てることも時には重要です。

5.枚数を決めよう

コンセプトも決まったしシナジーも考えた・・・でもどれを何枚入れればいいか良くわからない!というあなた。

実際これが一番難しいところです。割と経験則なところが多いと思います。
コンセプト通りの動きを安定して行うためには枚数を増やす必要があります。

ただ、コンセプトのカードを3枚入れなきゃダメ!ということではないということだけは確かです。
腐りやすさ、サーチできるカード、サルベージ出来るカードなどによって1枚、2枚でも十分な場合があります。

【ナチュル】でいうところのバンブーシュートなんてそれですね、メインに据えるとしても1枚か2枚で十分です。

サーチカードはサーチ先のカードと同義とみなすことができるため、積極的に採用していくと良いと思います。
枠の関係から必ずしも採用する必要性はないことだけは留意しておいてください。

私の経験則として、基本的にサーチカードとサーチ対象の枚数比は1:2、2:3、3:4のどかれかにすると良いと思います。

サーチ先がなくなるとサーチカードは無意味なカードになってしまうので、
サーチカードの枚数はサーチ対象の枚数を超えることがないようにした方が無難です。

また、デッキ枚数も重要です。
遊戯王は40枚から60枚のメインデッキが必要ですが、当然枚数を増やすと引きにくくなり、事故につながります。
遊戯王wikiの確率の項目を参照すると良いかと思います。

遊戯王wiki:確率

e0025267_20312096.jpg

例で挙げると・・・40枚デッキの2枚積み=60枚デッキの3積みということになりますね。

では枚数を増やすと事故率が高くなるからダメなのか?・・・そうではありません。
デッキにあった方が良いカードもあるのでそこはケースバイケースですね。
例:ヴォルカニックバレットやギアギアギアなどのサーチャー、リクルートカードなど。

40枚を超してサーチカードを採用すべきなのか?・・・・自分で計算するんだ(*^◯^*)


最後に・・・

ルールを守って楽しくデュエル!
スポンサーサイト
【 2016/03/13 (Sun) 】 考察 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

こびとさんの時計
プロフィール

iyo

Author:iyo
所持デッキ
【ギアギア】
【サイキックグランソイル】
【カラクリ】
【ナチュル】
【ガエルランサー】

地属性大好き
ガエルも大好き
ナチュルとか最高

ツイッター:https://twitter.com/iyo0721


【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。