盤上の空論

遊戯王等々、動画を作ったり。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【イゾルデ&トリスタン】


コンセプト
・ライトロードやユニゾンビでイゾルデを落としてトリスタンで回収からエクシーズ
・墓地肥やしからのアンデット二体融合からドラゴネクロス
・墓地肥やしからの馬頭鬼やゾンビキャリア、ゾンビマスターでエクシーズorシンクロ

《冥界の麗人イゾルデ》

bandicam 2015-01-18 21-48-12-646

効果モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1000/守 0
このカードはこのカードの(1)の方法でしか特殊召喚できない。
「冥界の麗人イゾルデ」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「冥界騎士トリスタン」が存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):自分フィールドのアンデット族モンスターを2体まで対象とし、
5~8までの任意のレベルを宣言して発動できる。
そのモンスターはターン終了時まで宣言したレベルになる。

この効果の発動後、ターン終了時まで自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。

《冥界騎士トリスタン》

bandicam 2015-01-18 21-48-13-811

効果モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1800/守 0
(1):このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地の守備力0のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):自分フィールドにこのカード以外のアンデット族モンスターが存在する場合、
このカードの攻撃力は300アップする。


《No.23 冥界の霊騎士ランスロット》

bandicam 2015-01-18 21-48-31-683

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/アンデット族/攻2000/守1500
レベル8モンスター×2
(1):X素材を持っているこのカードは直接攻撃できる。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
(3):1ターンに1度、このカード以外の
モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、
このカードのX素材を1つ取り除いて発動する。
その発動を無効にする。



リクエストより。

イゾルデとトリスタンの効果をフルに活用するために【アンデロード】と混ぜました。

最初は転移リクルでピラミッドタートルから展開していくデッキにしてましたが、如何せん遅すぎる上、
そこまで打点が高くない(エクシーズ主体により)ので、勝率が非常に悪かったですが、こちらは上々です。

イゾルデの効果は上記の通り。ここで注目すべき点はレベル変更効果はトリスタンでなくても良い点です。
つまり、墓地にいるゾンビキャリアと合わせてエクシーズする事も可能です、割と強力。

ただ、デメリットが一つ。効果を発動したらアンデット族以外の特殊召喚ができなくなる点です。
それにより、出せるモンスターは限られており、★5~8では4体しか使えません。

しかも、シンクロアンデは☆とチューナーの関係上、普通には出すことができません。悲しいですね。

とはいっても、★8の強力なエクシーズ、ランスロット、もしくは不乱健を出すことができるのは非常に魅力的ですね。

ランスロットはメリット効果を3つ備えており、しかもうち2つは効果がかみ合っているので中々使いやすいですが、
このモンスターがいるとこちらも迂闊に効果を発動できないので、注意が必要な点とやや打点不足感が否めません。
直接攻撃ができるので、逆に言えばこれ以上あると強すぎますが。

不乱健は打点4500のモンスターとして不意に現れる高打点モンスター処理に使用できます。
また、こちらもカード効果を無効にできる効果を思っており、強力です。
守備になるデメリット効果もありますけれど、手札を捨てる方に関しては手札のゾンビキャリアなどを処理できると
捉えることも可能なので、このデッキにおいては一概に悪いとは言えないですね。

トリスタンの効果は上記の通り。
イゾルデ以外にもゾンビマスター、ユニゾンビ、また最近のこの手のカードにしては同名カードもサルベージできます。
トリスタンからイゾルデをサルベージするだけで3100のダメージ+ガンマンで800まで狙えます。
300のパンプアップがあることで、ライオウを突破できたりしますが、逆にラグナゼロの効果対象にされたりもします。

そしてイゾルデのSS効果はターン1ではないので、複数体握っていたら複数体出せるのと、
★4エクシーズをする分には何も制約がない点も注目すべき点ですね。

bandicam 2015-01-18 21-20-20-024

TCG制限で動画作ってしまいましたが・・・。
ゴーズはOCGでは無制限、貪欲羽箒蘇生ルーラーは制限となっており、
逆に馬頭鬼は準制限となっております。

ゴーズ
防御札が少ないこのデッキには非常に優れた防御札となる点と、打点を兼ね備えており、
このカードで防御+イゾルデトリスタンからのランスロットで除去しつつダメージを与えていくといい感じですね。

ゾンビマスター、ゾンビキャリア、ユニゾンビ、ゴブリンゾンビ、馬頭鬼
墓地肥やしからの展開に優れたカード、ゾンビマスターはトリスタンで回収可能なので2枚
ゾンビキャリアはイゾルデとのエクシーズで墓地に送れれば除外はされないので、1枚
ユニゾンビは効果使用後、アンデ以外攻撃ができなくなることと、トリスタンで回収できるので2枚
墓地に落としてからサルベージ主体なのでゴブリンゾンビは2枚、馬頭鬼は準制限なので2枚です。

ライラ、ルミナス、ミネルバ、フェリス、ライデン
ライラ、フェリス、ミネルバはルミナスで使いまわせるので1枚、メインフェイズから墓地に落とせるライデンは2枚。
ルミナスは手札のアンデなどを切れることと上記のカードを使いまわせる効果から3枚となっております。

電磁タートル
貴重な防御札、防御札を入れても墓地肥やしで意味をなさなくなりやすいこのデッキには必要なカードです。
ネクロガードナーでも良いですが、枠の関係上こちら優先で。

ソーラーエクスチェンジ
言わずもがな優秀なドローソース兼墓地肥やしカード、3積みです。

龍の鏡
ドラゴネクロスを出すことができます。墓地に落ちることを考慮して2枚、貪欲で戻せる可能性もありますしね。

ブレイクスルースキル
これがないと詰みかねないカード(ワイアームなど)があるので1枚投入、墓地に落ちていても優秀。

制限カード
どれも強いから説明しなくても大丈夫かと思います。

エクストラ
基本場持ちが良いor展開補助、優秀な返しができるカードを採用しました。
ランスロットは2枚欲しい場面もややありましたが、別になくとも何とかなった場面も多かったので1枚。


採用を見送ったカード

愚かな埋葬
墓地に送るカードが豊富な為、わざわざ採用しなくても良いかと。

ピラミッドタートル
遅い上、トリスタンとイゾルデとかみ合わない。かみ合わせるとしてもゴブリンゾンビを経由させないとダメな為。

悪夢再び
一見相性が良いように見えますが、ライトロードを混ぜている以上墓地に送られてしまっては元も子もないので不採用。
ただし、★4エクシーズに特化する場合はありだと思われます。

青血鬼
エクシーズ主体ではないので不採用。ただし上記の通りエクシーズ特化ならありです。


トラゴエディアではなくなぜゴーズ3なのか?
単純に打点不足解消及び、手札消費の関係からですね。
そして、このデッキは基本ダメージを食らうときはがら空きが多いのでゴーズの発動機会も多いという点も。

そしてワイアーム、トークンで処理できるので対策としてこちらのが優秀だと言えます。
まぁ、好みの問題ですので、トラゴエディアでも良いと思います。
スポンサーサイト
【 2015/01/18 (Sun) 】 デッキ名-あ行- | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

こびとさんの時計
プロフィール

iyo

Author:iyo
所持デッキ
【ギアギア】
【サイキックグランソイル】
【カラクリ】
【ナチュル】
【ガエルランサー】

地属性大好き
ガエルも大好き
ナチュルとか最高

ツイッター:https://twitter.com/iyo0721


【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。